テクノロジーのベテラン、ニレカニとアガルワルのインドベンチャーが2億2700万ドルのセカンドファンドを調達 – TechCrunch


Nandan Nilekani と Sanjeev Aggarwal が共同設立したベンチャー企業 Fundamentum Partnership は、2 番目のファンドとして 2 億 2,700 万ドルを調達した。著名なテクノロジー業界のベテランが南アジアの国の新興企業の支援に力を入れているためだ。

ファンドは、毎年 4 ~ 5 社のスタートアップに投資することで資本を展開する予定です。 通常、シリーズ B ステージ以降のスタートアップを支援する Fundamentum は、2,500 万ドルから 4,000 万ドルのラウンドをリードまたは共同リードすることを目指している、と Aggarwal は TechCrunch のインタビューで語った。

IT サービス大手 Infosys の共同創設者であり、生体認証 ID Aadhaar を含むインドのデジタル イニシアチブのいくつかの開発と普及に尽力してきた Nilekani と、現在 IBM が所有する BPO 会社 Daksh を設立した Aggarwal は、消費者を支援するために 2019 年に Fundamentum を立ち上げました。に焦点を当てたスタートアップとソフトウェアに焦点を当てたスタートアップ。

「パンデミックによってもたらされたデジタルの加速により、世界中でテクノロジーへの支出が劇的に増加しました。 インドには、資本、起業家、成功事例、流動性など、すべての要素が整っています。 この 10 年間で、社会のデジタル強度が高まるにつれて、起業家が国に大きな影響を与えるのを見るでしょう」と Nilekani 氏は声明で述べています。

「私たちはその旅の初期段階にいます。 Fundamentum では、最初のファンドで水域をテストしました。 私たちは現在、投資プログラムをより深く掘り下げ、インドで長続きする企業を生み出す起業家に焦点を当て、彼らのエキサイティングな旅を断固としてサポートするつもりです。」

500社以上のスタートアップを評価してきた同社は、これまでに6件の投資を行っており、ポートフォリオのスタートアップは次のラウンドで合計10億ドル以上を調達した、と同社は述べた。 Fundamentum のポートフォリオには、ユニコーンのオンライン薬局 Pharmeasy と自動車マーケットプレイス Spinny が含まれます。

Fundamentum の新しいファンドは、ほぼ完全にインドの起業家によって支えられている、と同社は述べた。 「起業家の資本は優れた資本であると私たちは感じています。 それはお金を届けます++」とAggarwalは言いました。

ファンダメンタムが将来機関投資家にファンドを開放する可能性を排除することなく、「私たち全員が起業家であることを考えると、私たちはその偏見を持っています」と彼は付け加えました。

世界で 2 番目に大きいインターネット市場では、いくつかのローカル ベンチャー ファンドが出現し、過去 12 年間に多数の著名な投資家を引き付けてきました。 Sequoia、Accel、Lightspeed はいずれも南アジア市場に 10 年以上投資しており、最近新しいファンドを発表しました。

SoftBank、Alpha Wave Global、Tiger Global も近年、インドへの投資のペースを上げています。 SoftBank は昨年だけで 30 億ドル以上をインドに投資した. Tiger Global はこれまでにこの国に 65 億ドルを投資した、と TechCrunch は以前に報じた。

Fundamentum の新しいファンドは、インド (およびそれ以外の地域) の新興企業が、昨年の強気サイクルの標準から有利と見なされる条件で資本を調達することがますます困難になっている時期に行われました。 Aggarwal 氏は、多くの有名なアーリー ステージのベンチャー企業が最近数四半期でインドでの新規ラウンドを完了したため、若いスタートアップを支援し続けるのに十分な資金があると述べました。

グロース ステージのスタートアップの場合は、少し話が異なります。 「かつてインドにもたらされた成長資本は、枯渇してしまった」と彼は語った。 Aggarwal 氏は、業界のダイナミクスの変化を認め、バリュエーションの要求は修正され、ディールフローは引き続き堅調であると述べました。 「したがって、より多くのデューデリジェンスを行い、適切な価格で投資する時間があります」と彼は言いました。



Source link

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *