SAI.TECHが最初のBitcoin Heat Dayイベントをホストおよびストリーミング


シンガポール, Aug. 03, 2022 (GLOBE NEWSWIRE) — SAI.TECH Global Corporation (「SAI.TECH」または「SAI」または「会社」、NASDAQ: SAI) は、世界的な省エネ型ビットコイン マイニング オペレーターであり、クリーンなビットコインのマイニング、暖房、電力産業を統合するテクノロジー企業である .

ビットコイン・ヒート・デイについて

ビットコイン ヒート デーは、2010 年 8 月 9 日に https://Bitcointalk.org/ に投稿されたビットコイン ヒートに関するサトシの予測を記念して行われます –“ビットコインの生成は、最も安価な場所で終わるはずです。 多分それは、電熱がある寒い気候で、本質的に無料になるでしょう.

この予測は、SAI.TECH の創設者兼 CEO である Arthur Lee に、Satoshi のビジョンの実現に専念している SAI.TECH を設立するきっかけを与えました。 Satoshi の予測から 12 年後、SAI.TECH は現在、その深いノウハウと高度な技術により、マイニング チップから発生する廃熱の 90% 以上を回収する独自の能力により、Bitcoin マイニングおよびヒーティング業界を再構築する業界の主要プレーヤーになりました。液体冷却で。

SAI.TECH は、最初の「ビットコイン ヒート デー」の収集イベントを開催することを発表できることを光栄に思います。 8月9日(火)午後2:00~5:00 ホテル1軒1414 6th アベニュー、ニューヨーク、NY 10019。

オフライン ギャザリング イベントの議題:

  • 午後2:00~2:15: SAI.TECH の CEO 兼創設者 Arthur Lee による歓迎の挨拶。 さらに、彼は SAI.TECH の主要な企業開発と、SAI の液体冷却および熱回収技術とソリューションの進歩を発表します。
  • 午後 2:15 ~ 3:15: 基調演説:
    – ビットコインの熱とその回復可能性を深く掘り下げる
    – 主要なビットコイン熱回収技術とプレーヤー
    – ビットコイン マイニングとビットコイン ヒートで世界を思い描く
  • 午後 3:15 ~ 3:30: お茶休憩
  • 午後 3:30:4:30: 円卓会議: SAI.TECH ESG ディレクター Suwan Long が主催する、Bitcoin Heat Recovery の ESG への影響
  • 16:30~17:00: ゲストネットワーキング

SAI.TECH の創設者兼 CEO である Arthur Lee 氏は、次のように述べています。ビットコインとビットコインの熱でより良い世界の進歩を推進する独自の能力を持つ伝統的な産業. このようなビジョンを念頭に置いて、ニューヨークでお会いして、グローバルチップに関する最新のニュースと分析を共有できることを楽しみにしています.暖房の革新について議論し、業界がどのように協力して真の違いを生み出すことができるかを議論してください。」

オフラインの集まりに加えて、SAI.TECH は、主要なビットコイン マイニング業界のプレーヤー、利害関係者、学者、投資家と一連のオンライン ディスカッション パネルを開催し、持続可能なビットコイン マイニングの将来とその廃熱回収の可能性について話し合います。

オフライン収集イベントとオンライン ディスカッション パネルの両方の詳細については、Bitcoin Heat Day 特集 Twitter アカウント @Bitcoinheatday をフォローしてください。 Bitcoin Heat Day イベントにサインアップするには、Bitcoin Heat Day Sign up をクリックして登録フォームを送信し、最新情報を入手してください。

サイテックについて

SAI.TECH は、省エネ型のビットコイン マイニング オペレーターであり、ビットコインのマイニング、電力、暖房産業を統合するクリーン テック企業です。 SAI.TECH は独自の液体冷却と廃熱回収技術をデジタル資産マイニング マシンに使用し、廃熱を利用して潜在的な顧客にリサイクル エネルギーと暖房を提供すると同時に、マイニングの運用コストを削減します。 SAI.TECH は、ビットコインのマイニング、電力、暖房業界のクリーンな移行を促進すると同時に、世界で最もコスト効率の高いデジタル資産マイニング運用会社になることを目指しています。

2022 年 5 月、SAI は、トレードアップ グローバル コーポレーション (「トレードアップ」) との合併により、ナスダック株式市場 (NASDAQ) で新しいティッカー シンボル「SAI」の下で上場企業になりました。

SAI.TECHの詳細については、こちらをご覧ください https://sai.tech/.

メディア連絡先

[email protected]

投資家情報お問い合わせ先

[email protected]



Source link

Leave a Reply

Your email address will not be published.